税務職員は都会をめざす

先日、調査立合の際に調査官と雑談していると、
定期異動の際には大阪をずっと希望しているという話をされていたので、理由を尋ねると

地域手当というのがあって、大阪は15%程度、神戸だと10%程度、居住地に関係なく勤務地で給与に加算があるからとのことでした。

たしかに、年収500万円の人なら15%アップすれば75万円加算。手当てがつくつかないは死活問題かもしれません。

田舎が好きな人は別にして、税務職員は都会をめざすようです。